Flower of field
身の回りで見かける野の花を紹介しながら、日々の出来事や思ったことを気ままに書いてゆきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忙しくて春の球根の植え替えがなかなかできません。

今日は露地植えのアマリリスの掘り起こしをしました。

・鉢植えのアマリリスは11月に入ったら水を与えないで休眠させます。

・室内で管理して春(桜の咲くころ)に植え替えます。

・露地植えのアマリリスは掘りあげて陰干しする。


次の3連休にユリとチューリップを植えようと思っています。

スポンサーサイト
4月の中旬も過ぎてきたのでバラの消毒をすることにしました。


hayaseさまのブログでは早バラの蕾がついたとの報告がありましたが、私のところはまだまだです。連休を過ぎないと蕾は無理でしょうね。


噴霧器をだしてきてサプロール水溶液で消毒をしようとしたのですが、二股に分かれた噴霧器の一方の先から液が出ません。冬に硫安石灰溶液で使った時の後始末が悪くて穴が詰まってしまったようです。


先端だけ交換して消毒をしましたが、道具は手入れと片付けの掃除が大事ですね。


これからは隔週で消毒が必要なので、このさい電動式に変えようかなと思ったりしながらの消毒でした。



バラ_縮小



今年インタネットで購入した新顔(ラベンダーピノキオ)です。


なかなか芽がでなかったので心配したのですが、4月に入ってやっと芽がでてきました。でもあまり元気そうでもないですね。



バラ_ラベンダーピノキオ



続きを読む
今日は庭いじりをしていると汗ばむぐらいの暖かい一日でした。


久しぶりにガーデニングをしているとブルースターの種子が飛び立とうとしています。


去年は晩秋に種子を取ってプランターに植えたのですが、芽が出ませんでした。


今年は春まで待ってみたのですが、いよいよ飛翔のときが来たようですので、近くに地植えしてみました。さて今年は芽が出るでしょうか?



オキシペタルム(ガガイモ科トゥイーディア属)


オキシベタルム

2月も中旬になり冬のバラの手入れも最後になってきます。剪定と消毒をしましたが、毎年剪定には悩みます。


「もしかするとこの芽が大きく育つのでは」と思うと芽が出る前に剪定しておくべきでした。

消毒も芽が出ているのでどうしようかなと悩んだのですが、少しでも病気を抑えておきたいのですることにしました。


ついでに、ユズの実生も植替えたました。柑橘類は接木をする必要があるのですが、台木がないので接木はできません。



今年は異常なまでの暖かさ。オオイヌノフグリもたくさん咲いていました。


オオイヌノフグリ

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

庭木の寒肥を父と一緒に与えていて見つけた実生の苗を鉢植えにしました。


 (1)ユズ     2苗(接木が必要ですが台木がありません)
 (2)マキ     3苗(近くの公園に勝手に植えるつもり)
 (3)ブルーベリー 1苗
 (4)サザンカ   1苗


根が張ったら植え替えて地植えにしてあげるつもりです。


さて大きくなってくれるかな。



DSCF5764.jpg

プロフィール

あいこっち

Author:あいこっち
楽天主義者が今日もオフィス街を野山を駆け巡る。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。