Flower of field
身の回りで見かける野の花を紹介しながら、日々の出来事や思ったことを気ままに書いてゆきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社の男性の上司ですが、小指の爪だけ伸ばしています。


「課長、小指の爪を伸ばすのは不潔ですからやめたほうがいいですよ」


「ばかやろう、いつでもどこでも耳掃除が出来るんだからな」


「耳掃除の道具を使えばいいじゃないですか」


「いいアイデアを思いつきましたよ」


耳かき型付け爪、中年男性向けの画期的な実用新案になりますよ(笑」



「・・・・・」


昼休みのたわいのない会話でした(>_<)
スポンサーサイト
前のブログでアップした記事が消えてしまったので、ここにアップします。

アレンジメントは本の写真を参考に自我流でやっていますが、このアレンジメントのテーマがよくわかりませんでした。

実際にやってみてもテーマがわかっていません(-_-;)

11月最後のアレンジメントになるでしょうか。  

                             11月のアレンジメント(その2)


過去のアレンジメントは・・・
続きを読む
センダングサの果実は、服に引っ付く厄介者です。


日本に産するセンダングサ類は、棒状の果実を作るものと、偏平な果実を作るものがあります。


棒状の果実をつけるものは「センダングサ」「コセンダングサ」、扁平な果実をつけるものに「アメリカセンダングサ」がありますが、いずれも引っ付き虫であることに変わりはありません。


コセンダングサは通常は黄色い花序だけですが、まれにたくさんの小花が集まった筒状花の周りに白色の舌状花を持つ花があります。


これをシロノセンダングサといいますが、センダングサの花に比べると綺麗ですね。


でもシロノセンダングサの舌状花をとるとコセンダングサですよ\(-o-)/



     シロノセンダングサ         コセンダングサ
   シロノセンダングサはこちらから    コセンダングサはこちらから
去年、家の前の空き地(公園の片隅ですが)にアジサイを数本植え、50cmぐらいに育ったので選定が必要かなと思っていたので隣の花いじりの好きな方に聞いてみました。


「出来るだけたくさん切ってよいが、一本だけ残しておくのがよい」


「どうして1本だけのこすの?」


「どうしても」


園芸関係の本で読んだアジサイの育て方は次のようなものでした。


 (1)放任主義   選定については何もしないのが一番

 (2)肥料は3月にやればいいので今は何もしないほうがよい


思った以上に楽な花のようです。

写真は挿し木で育てて公園に植えたアジサイの現在の姿です。種類の違うアジサイが全部で6本あります。


公園のアジサイ

続きを読む
秋のバラはまだ蕾をつけていますが、そろそろ冬支度が必要です。

今年の冬に予定しているバラの手入れですが

(1)挿し木で育てたバラをこの冬に地植えします。
(2)予備剪定で細枝や枯れ枝を剪定して、2月の本格的な剪定に備えます。
(3)石灰硫黄合剤の高濃度散布をします(春までに3回ほど予定)


バラは寒さには強いのですが、乾燥には弱いので冬でも水やりが必要です。またマルチングをして乾燥を防ぎます。




20061125180133.jpg

8種のシャクナゲ(西洋シャクナゲ)を育てています。

  (1)ヴァン
  (2)初雪
  (3)パープルスプレンダー
  (4)ブルーアイ
  (5)ハイドン・ハンター
  (6)サチコ
  (7)パーシーワイズマン
  (8)名前の分からないシャクナゲ

ところが、秋口から数本が病気になったのでしょうか、葉が褐色になって枯れてきています。



  サチコの病気    ヴァンの病気
     サチコの病気        ヴァンの病気



  パーシーワイズマンの病気    パシワイズマンの病気の葉
 パーシーワイズマンの病気  パーシーワイズマンの病気の葉


葉の病状から褐斑病、葉枯れ病と思われますのでトップジンM水和剤1000倍液を散布してみようと思うのですが、今頃でも散布していいものか悩んでいます。

また、現在はプラスチック鉢の鉢植えですが素焼き鉢、駄温鉢に変えようと思います。(根詰まりの解消にもなります)
続きを読む
前のブログで晩秋に咲く桜(フユザクラ)を紹介しましたが、そのそばに植えられているレンギョウも花を咲かせていました。

レンギョウは初春を彩る花ですが、温かい日が続いているわけでもないこの寒空のに、桜につられて咲いてしまったのでしょうか(笑


                 レンギョウについてはこちらから
季節はずれのレンギョ
>


                 フユザクラについてはこちらから
フユザクラ >

    
はじめまして

去年の6月から続けていたブログの調子が悪いので、こちらのブログに引越しをすることにしました。(今までのブログはこちらから

よろしくお願いいたします。






続きを読む

プロフィール

あいこっち

Author:あいこっち
楽天主義者が今日もオフィス街を野山を駆け巡る。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。