Flower of field
身の回りで見かける野の花を紹介しながら、日々の出来事や思ったことを気ままに書いてゆきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラの花も秋まで待たなければなりませんが、秋のバラをきれいに咲かせるために、暑い中で世話が必要です。(暑


●水やり:夏の朝の水やりは欠かせません。(夏の早起きは気持ちいいですね)


●薬剤散布:高温多湿なときに発生する病気や害虫を駆除するためにも必要です。


●元肥:有機質肥料を主体に冬場の半分ぐらいを与えます。(オールドローズやツルバラは不要です)


●予備剪定:10月~11月に開花する秋バラには夏の剪定(9月上旬)が必要ですが、夏場に葉を失うと弱るので浅く剪定します。この予備剪定を盆前ぐらいに行います。



写真のバラは「バフ・ビュティ」勝手口にバラのアーチを作るために育てていますが、まだ半分ぐらいの大きさです。


もう片側は白いバラにしたいので、いいバラの花を探しています。


さて、うまくいくでしょうか(^_^.)




バフビューティ

スポンサーサイト
仕事でお客様を訪問したときに、「第14回世界バラ会議大阪大会2006」で世界で最も美しいバラ園の一つになった靱公園のバラ園に立ち寄りました。


ウツボ公園 1



もうバラの季節は終わっていたので、きれいに咲いていたバラも少なかったのですが梅雨の合間の散策を楽しんでいる人たちもいて、激務(?)の中でしばしの休養となったでしょうか。(^_^.)


ウツボ公園 2



バラ園でのきれいなバラを紹介しましょう。来年に我が家に来ていただく候補ですね
続きを読む
ラベンダーピノッキオ」このバラも今年新たに入ってきたバラです。


蕾の時はチョコレートブラウン色です。


花が開くと濃いラベンダー色になりますが、全体に茶色が残っているような色合いで、次第にグレーに褪色してゆく色の変化が楽しいバラです。


ラベンダー色だったのですが写真に撮ると茶色に写ってしまいました。



ラベンダーピノキオ_1


ラベンダーピノキオ_2


ラベンダーピノキオ_3



ラベンダーピノキオ_4

我が家に今年新たに入ってきた、中心がアイボリーで外側がグリーンになる花色が美しいバラです。


カメレオンのように周囲の色に合わせて色が変化するわけではありませんが、時間の経過で色が変わってゆくようです。


まだ苗が小さいのでこれからが楽しみです。




咲き始めです。


カメレオン 1


少しずつ花びらが開いてきました


カメレオン 2


アイボリーからグリーンへの変化がよく分かりますね


カメレオン 3


もう終わりです


カメレオン 5

プロフィール

あいこっち

Author:あいこっち
楽天主義者が今日もオフィス街を野山を駆け巡る。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。