Flower of field
身の回りで見かける野の花を紹介しながら、日々の出来事や思ったことを気ままに書いてゆきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実家が車で30分ほどのところなので休みの日は実家で食事とエコ生活(?)しています。

今週は先週した剪定の確認と不足の剪定を行いました。

強剪定は勇気がいります。

本当にこんなに強く切ってもいいのかなと思うとためらってしまい結局この程度の強剪定しかできませんでした。


バラの手入れ

昼から花屋さんにいくとバラの苗木がでていましたの新しいバラを買ってしまいました。

ブラザーカドフィール(Rosa cv. Brother Cadfael)イングリッシュローズ

エリス・ピーターズ作の「修道士カドフェル(Brother Cadfael)」にちなんで、デヴィッド・オースティンが『ブラザー・カドフェルのバラ』という品種を作り、売り上げの10%を小説に登場する修道院の修復基金に充てたという逸話のあるバラです。

シャクヤクのようなピンク色の花。花茎がかなり大きいのが特徴になっていますので、綺麗に咲いたら写真をアップします。

お楽しみに。


ブラザー・カドフィール



スポンサーサイト
飛び石連休になったので久しぶりに実家に帰ってバラの手入れに精をだしてしまいました。

今までは一人で手入れをしていたのですが、これからは優秀な助手(夫)手伝ってくれるので楽チンですよ。

朝は日も当たって暖かかったのですが、昼からは曇ってきて肌寒い日となってしまい3時過ぎにはやめました。

2月は冬の剪定をしてよい枝を残して不要な枝を切ってバラのエネルギーをよい枝に集中させるのですが、今回は12月~1月の手入れができていなかったので元肥と植え替えと剪定を同時にしてしまいました。

折角実家に戻っても忙しいウィークエンドとなってしまいました(涙



バラの手入れ_01

バラの手入れ_02

私 「春に綺麗な花が咲いたときはもらってゆくからね」

母 「お好きなように。花が終わったらまた持ってくるのでしょ」

鳩山首相は所信声明演説でインドのマハトマ・ガンジー氏の言葉を引用して「七つの社会的大罪」の話をされました。

聞いていて空しくなったなったのは私だけでしょうか。

いったい鳩山さんは日本の国をどこに導こうとしているのか理解できません。

日本の国が生きてゆく希望をもてる国にしてください

「理念なき政治」

「労働なき富」

「良心なき快楽」

「人格なき教育」

「道徳なき商業」

「人間性なき科学」

「犠牲なき宗教」
どこのアンケートだったでしょうか?

メールのハートマークが好きな県民は奈良県の男性らしいです。

全国平均が37%で、奈良県は60%の男性が心をときめかすとか。

私の夫も奈良県人ですが、メールのハートマークが好きだったような気がしました(笑



ところで女の子がハートマークを使う理由は次のようなものがありますよ



(1)自分の気持ちをアピールするために使う。

(2)男性のテンションが上がることを分かっていて使う。

(3)改行や句読点の代わりとして使う。

(4)文章が短くて、書くことがないときに使う。

(5)可愛くデザインするために使う。

(6)ハートが好きだから使う。

(7)文章中のキーワードに対する感情表現として使う。



男性の方々ハートマークに惑わされないように・・・
世界で最も美しい都市が米紙「フォーブス」に載っていました。

ベスト10にアジアの都市は入っていませんが12位にアジアで唯一、東京がランクインしています。

1位 -フランス・パリ(著名な観光地:シャンゼリゼ大通り、エッフェル塔)

2位 -カナダ・バンクーバー(コースト・マウンテンズ、スタンレー・パーク)

3位 -オーストラリア・シドニー(ハーバーブリッジ、シドニー・オペラハウス)

4位 -イタリア・フィレンツェ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂、アルノ川)

5位 -イタリア・ヴェネツィア(運河とゴンドラ、サン・マルコ寺院)

6位 -南アフリカ共和国・ケープタウン(テーブルマウンテン、カーステンボッシュ国立植物園)

7位 -米国・サンフランシスコ(ゴールデン・ゲート・ブリッジ、ゴールデン・ゲート・パーク)

8位 -米国・シカゴ(ミレニアム・パーク、ミシガン湖)

9位 -米国・ニューヨーク(セントラル・パーク、エンパイア・ステート・ビルディング)

10位 -英国・ロンドン(ビッグ・ベン、ロンドン橋)

11位 -英国・ケンブリッジ(キングス・カレッジの礼拝堂、クイーンズ・カレッジの数学の橋)


12位 -日本・東京(皇居、東京タワー、桜)

東京が入っているのはうれしいのですが、さてどこを評価されての12位なんでしょうね。

ニュウヨークと同じように高いビルと夜のネオンの綺麗さでしょうか?

プロフィール

あいこっち

Author:あいこっち
楽天主義者が今日もオフィス街を野山を駆け巡る。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。