Flower of field
身の回りで見かける野の花を紹介しながら、日々の出来事や思ったことを気ままに書いてゆきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨時ですから雨の日が多くなりますが水やりには常に気を使う必要があります。


6月はバラの成長期なので速効性の化学肥料を与えます。


根元から出てくるシュートには花を咲かせないように摘芯して充実した枝を育てます。(ハイブリッドティ系のみです)


薬剤散布も欠かせません。




今年はしろバラが灰色カビ病にかかってしまいましたので薬剤散布が必要です。


白花のバラに多発する灰色カビ病は蕾・花弁にびっしりと灰色のかびが覆い、開花しないで腐る病気です。

開花している花、葉にもうつり、葉先、葉縁が褐色どろどろ状に腐ってゆきます。


感染部分を取り除き、ロブラール(ジカルボキシミド剤)、ベンレート、トップジンM(ベンゾイミダゾール剤)などを散布します。



バラの病気

スポンサーサイト

フムフム、 大変そうです。って他人事ではないですね。(^^ゞ
ハイブリット ティは2本だけですが、シュートが延びていました。花も咲いていたかも?気にしていませんでした、大変です。i-183
症状に対しての薬剤散布も大変です。目が放せませんね。
【2007/06/15 22:57】 URL | hayase #-[ 編集]
あらら~
白いバラは病気になり易いと聞いた事があるような・・・。
目立つからでしょうか?
今がバラの成長期なんですね。
人間も成長期には気を付けますから・・・植物も同じなんですね。
早く元気になって貰いたいものです。
【2007/06/16 10:25】 URL | 雲雀 #dFF6MYfI[ 編集]
hayase
手入れも気にすると気になりますが、ほっておいても大丈夫。
ただ、消毒と水やりは欠かせませんね。
この白いバラは去年も少し病気気味だったのですが、今年は少しひどいみたいでした。
消毒消毒!
【2007/06/17 18:10】 URL | あいこっち #sjmqDgJM[ 編集]
雲雀さまへ
白いバラは弱いのでしょうか。それとも目立ちやすいからかもしれません。
水遣りにも注意して花に水がかからないようにしていたのですが残念です。
ほかのバラに移らないように花を切り取りました。
【2007/06/17 18:14】 URL | あいこっち #sjmqDgJM[ 編集]
その病気、
もしや赤い薔薇にもうつる?
白い花がそうなるのは、薔薇だけでもないような気がするけど、それとは違うのかな・・・・?
【2007/06/19 09:04】 URL | すの^-^まん #-[ 編集]
すの"ー"まんさまへ
さて、赤いバラに移っても分からないですね。ウイルス性の病気だったら伝染するかもね。
それとも隣の花の色が移ったのでしょうか(笑
【2007/06/19 23:56】 URL | あいこっち #sjmqDgJM[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あいこっち

Author:あいこっち
楽天主義者が今日もオフィス街を野山を駆け巡る。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。