Flower of field
身の回りで見かける野の花を紹介しながら、日々の出来事や思ったことを気ままに書いてゆきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の日曜日に大阪の住吉大社を参拝にゆきました。

前にもブログに書きましたが、ある勉強会の授業の一環で、多くの能の演目の舞台になっている住吉大社で「高砂」を奉納(?)するのが目的です。

先生のご縁で神楽殿でみんなで「高砂」を奉納させていただきました。

この「高砂」は昔は結婚式でよく謡われたようですが、もともと「高砂」は住吉大社に縁の深い待謡なので神様の前で謡わせていただきました。


住吉大社の一角に「五所御前」と呼ばれる杉樹が石の玉垣の内に立っている場所があります。

むかし、神功皇后が住吉大神をお祭りするための土地を求められたとき、この杉の木に白サギが3羽きて止まったので、ここへお祭りしたと伝わる聖地です。

この石の玉垣のなかにある砂利の幾つかには『五』、『大』、『力』のいずれか一文字が書かれており、これを集めてお守りにすると『五大力』という、体力・智力・福力・財力・寿力の徳を一願叶えてくれる心願成就のお守りになるとされている。

私も一生懸命探して『五大力』の小石を見つけて袋にいれてお守りにしました。

五大力

住吉大社の鳥居は四角柱であり「角鳥居 (かくとりい)」 とも呼ばれますが、このような四角柱の柱は古い様式で大変珍しいようです。

住吉鳥居

どのような由来で四角の柱であるかはインタネットなどで調べましたが、結局わかりませんでした。



さて、「五大力」のご利益はあるでしょうか。楽しみです。
住吉大社は平成23年には御鎮座1800年の記念式典があるぐらいの由緒ある神様です。

第一本宮から第四本宮にいたる4棟からなっており、神社建築史上最古の様式の一つで、国宝建造物に指定されています。いずれの建物も造りと大きさは同じです。

第一本宮: 底筒男命 (そこつつのをのみこと)
第二本宮: 中筒男命 (なかつつのをのみこと)
第三本宮: 表筒男命 (うわつつのをのみこと)
第四本宮: 神功皇后  (じんぐうこうごう)
スポンサーサイト
待謡
「じうた」と読むのでしょうか?教養のないトマトはこれまで地面の「地」と「唄」だとばかり思ってました^笑^
あいこっちさんは「待謡」を謡われるのですか^。^びっくりです!

住吉大社さんのご利益できっと幸運が舞い込むことでしょう^^あやかりたい^爆^
【2010/03/08 23:59】 URL | トマト #cVARBx7M[ 編集]

ほぉ~これは素晴らしい。
珍しいものを拾った時点でご利益が始まってるかもですよ。
私にもおすそ分けを・・・(笑)
信仰っていいですよね、宗教とかじゃなく。信ずる心って大事だと思います。
神様はいらっしゃいますもの。それは間違いない。
【2010/03/11 18:30】 URL | コビトカバ #xyxmu6/c[ 編集]
「まちうたい」と読むようです
トマトさまへ
「能」の勉強会は能を鑑賞するために演目のストーリや背景を勉強する会なのですが、先生が最初にどういうわけか「高砂」をみんなで歌いましょうというのでみんな勝手気ままに歌っているだけですよ。
先生がリードを取っているときはいいのですが、先生が歌われないときは全然だめですね。
声の出し方が難しいです。
【2010/03/13 16:04】 URL | あいこっち #sjmqDgJM[ 編集]
実は・・・
コビトカバさまへ
小石はいっぱいあるのですが、同じ文字の小石がよく見つかります。
この文字は巫女さんが書いているらしいのですが、どうも同じ文字を書いて砂利に入れてしまうようです。
場所を変えて探さないと見つかりませんでした。
まだご利益がありませんが、普通の生活ができているのがご利益かもしれませんね。
【2010/03/13 16:08】 URL | あいこっち #sjmqDgJM[ 編集]
お久しぶりです
お元気でいらっしゃいますか?
いつもいつも超ご無沙汰のレミです。
私も五大力を手に入れたいですね。あっ 今日こちらへ伺ってこんな記事を目にしただけでもご利益があったのかもしれません!
【2010/03/17 00:15】 URL | レミ君 #ZkEUdKcQ[ 編集]

レミ君さまへ
お久しぶりです。お元気そうですね。
いいことがありますよ。(ありましたよ)
何がって?
次のブログにアップします
【2010/04/03 15:52】 URL | あいこっち #sjmqDgJM[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/04/04 22:51】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あいこっち

Author:あいこっち
楽天主義者が今日もオフィス街を野山を駆け巡る。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。